次世代を担うWiMAX16年10月05日18年08月03日運営者

多くの人が用いるようになったインターネットの形というものは、ここ何年かで急激に変化しました。多くの人が今まで用いていた携帯電話におけるインターネットの役割は、あくまで副次的なものでしかなく、通信速度がそこまで早くなかったとしても、それは携帯電話としての役割を十分に果たすものでした。しかし世の中にスマートフォンが溢れ、いわゆる従来の携帯電話に置き換わり、それによって行えることが非常に多くなって、使用するインターネットの速度も今までとは比べ物にならない速度が必要になりました。

スマホ操作勿論、メールをするだけとか、メッセージアプリを使うだけではほとんど使いません。しかし、オンラインでの通信を必要とするゲームをしたり、高画質の動画を見たり、クラウド上でデータをやり取りしたりする際、一定以上のネット通信速度が必要となるのは言うまでもありません。今まで求めていた以上のものが必要となったので、それに合わせて技術も進歩してきた、ということができます。

私達が現代用いているインターネットの速度は非常に速くなってきています。ただし、料金が高かったり、速度制限があったりと、使いづらい部分があるのも確かです。そこで、今回ご紹介する『WiMAX』は、それらのデメリットを補える特徴を持った、ネット接続の規格となっています。WiMAXはモバイルデータ通信の一つですが、他の通信規格にはないような特徴を持っているという点で、選ぶメリットがあります。